Hide
Methode で広がる
データ ソリューションの可能性

Methode では、汎用性の高いデータ センター インフラストラクチャ管理 (DCIM) と物理的なレイヤーインフラストラクチャを活用することでお客様のデータ センターを次のレベルに引き上げ、今日のニーズと将来的な成長に合わせた拡張の管理を改善するお手伝いをしています。イノベーション、品質、カスタマイズ ソリューション、多様な品揃えで他社を寄せ付けません。

技術および能力

ホットスワップでプラグ着脱可能トランシーバおよびスマート DAC 技術では、ネットワークを中断することなくシステム拡張が行えます。

近距離 RFID ソリューション高周波 RFID タグとともに設計された特殊リーダーを使用したこのソリューションは、近距離での認証を正確に実行します。

RFID 資産管理開梱してすぐ使用可能な、最新の UHF 技術を駆使したさまざま機能により、資産と在庫移動を直ちに追跡できます。

高密度コネクタ特殊設計の光ファイバ コネクタにより、特許取得済みのプッシュ プル スライド アクションを使用して接続/取り外しが容易にできます。

高速銅データ転送最大 100 メートルの距離に対応可能な Methode dataMate™ 製品は、最小のフォーム ファクタ (1.25) で 10Gbps のデータ速度を実現します。

DC シリーズ キャビネットDC シリーズ キャビネットは、配線盤全体で単一のスライド式アコーディオン ドアを使用しており、生体認証アクセス制御で安全性を確保しています。また、画期的なワイヤ管理機能も搭載されています。


データ ソリューション グループ ニュース速報

2014 年第 1 四半期ニュースレター





Copyright © Methode Electronics.