Hide

ニュース

2009 年 12 月 17 日

Methode Electronics 執行委員会が配当を承認

世界的な電気機械装置の設計および製造を行う、Methode Electronics, Inc. (NYSE: MEI) は本日、2010 年 1 月 15 日の業務終了時点で普通株の株主名簿に記載された株主に、2010 年 1 月 29 日に 1 株当たり 0.07 ドルの四半期配当を行うと取締役会で決定したことを発表しました。

Methode Electronics, Inc. について
Methode Electronics, Inc. (NYSE: MEI) は、電気機械機器の設計および製造を全世界で行っており、製造および設計、試験施設を米国およびマルタ、メキシコ、英国、ドイツ、中国、シンガポール、フィリピン、インドに有しています。センサーや相互接続、制御機器を通じ信号を制御、伝送する電気および電子、無線、遠隔無線制御、検出、光学技術を使用する装置の設計および製造、マーケティングを行っています。当社の業務は部門ごとに管理され、部門としては自動車や相互接続、電力製品などがあります。当社の部品は、自動車およびコンピュータ、情報処理、ネットワーク機器、ボイスおよびデータ通信システム、家庭用電子機器、電気製品、航空機・宇宙船、防衛、産業機器業界の主要な最終市場で使用されています。詳細については、Methode のウェブサイト www.methode.com をご覧ください。

Methode Electronics Inc. 向け - 投資家担当:
Philip Kranz
Dresner Corporate Services
312-780-7240
pkranz@dresnerco.com

Kristine Walczak
Dresner Corporate Services
312-780-7205
kwalczak@dresnerco.com





Copyright © Methode Electronics.